SNSガイドライン

SNSガイドライン策定にあたって

?こごもり敏人の情報発信への思い~

インターネット上のホームページやブログに加えて、最近は特にSNSが双方向のインターネットツールとして、政治の世界においても活用されています。

有権者や支援者の方々へ政策や活動報告、思いなどを伝えたり、双方向なコミュニケーションによって、信頼関係を構築したり、頂いたご意見を政策に反映するなど様々なことが今やSNSにより実現可能となっています。

しかしながら、SNSは活用の仕方によっては、プライバシーの侵害、炎上、誹謗中傷による人権侵害の発生など、リスクもあることが知られています。

特に、芸能人や文化人などの著名人、政治家などの公人に対しては、世界中でインターネットの匿名性を背景とする過剰な批判、炎上などの事案も発生しており、「SNS疲れ」「アカウントの閉鎖」などのニュースもよく聞かれます。

本来の双方向性によるメリットを生かし、SNSをより快適に、効果的に、トラブルなく活用していくために、多くの企業、地方自治体、団体などはガイドラインを策定し、運用を行っています。

あきる野市議会議員 こごもり敏人は、2009年の市議会議員立候補・当選以来、直接お会いしてのコミュニケーションに加え、インターネットを活用した情報発信や意見交換を行い、皆様のご意見を政策としてカタチにすることを心がけ、議員活動を進めてきました。

今後も有権者や支援者の方々をはじめ、インターネットでつながった方々と、SNSを活用してより良いコミュニケーションが実現できるよう、このたび江東区議会議員の鈴木あやこさんの協力をいただき、以下の通りソーシャルメディアガイドラインを策定いたしました。

本ガイドラインの内容をご一読、ご理解いただき、皆様とSNSを通じてよりよいコミュニケーションを行っていきたいと思います。 今後とも何卒よろしくお願いいたします。

<こごもり敏人公式アカウントの運営について>

こごもり敏人公式アカウントは、こごもり敏人本人及びこごもり敏人と「もっと、あきる野」の会が管理・運営しています。

<こごもり敏人公式アカウント一覧>

【あきる野市議会議員こごもり敏人Official Site】

https://www.kogomori.com/

【ブログ】

http://blog.kogomori.net/

【Facebookページ(あきる野市議会議員 こごもり敏人)】

https://www.facebook.com/akiruno.kogomori/

【個人Facebookアカウント(子籠 敏人)】

https://www.facebook.com/toshihito.kogomori/

【Twitter】

https://twitter.com/kogomori_news/

【Instagram】

https://www.instagram.com/kogomori_toshihito/

<免責事項等>

●こごもり敏人のSNSの掲載情報については、できるだけ正確性を期すように心がけますが、正確性についての保証は行いません。利用者がこごもり敏人の発信した情報を用いて行う一切の行為について何ら責任を負いません。

●こごもり敏人のSNSに関連して、ユーザー間またはユーザと第三者間でトラブルや紛争が発生した場合であっても一切責任を負いません。

●頂いたご意見等については本人が必ず目を通しますが、返信をお約束するものではありません。

●こごもり敏人のSNSの運営は予告なく終了、削除される場合がございます。

<利用者による書き込みの削除などについて>

以下の各項に該当する場合、予告なくコメントの削除やアカウントのブロックなどを行うことがございます。また、悪質な場合はインターネット事業者、警察への通報や法的措置を行う場合もございます。あらかじめご了承ください。

●公序良俗に反する内容

●特定の個人、団体等を誹謗中傷するもの

●著作権、肖像権等を侵害する内容

●人種・思想・身上の差別または差別を助長させるもの

●虚偽や事実と異なる風評や風評を助長させるもの

●人権及びプライバシーを侵害する内容(個人情報・機密情報・占有情報等)

●他のユーザー、第三者等になりすますもの

●有害なプログラム等

●わいせつな表現などを含む不適切なもの

●こごもり敏人の発信する内容の一部または全部を改変するもの

●論評の域を超え、明らかに攻撃的な表現をする内容。

●その他、上記に類する内容を含む情報及びリンク

<運用方針の周知・変更等>

本方針は、こごもり敏人Official Siteに記載します。本方針は必要に応じ、事前に告知なく変更する場合がございます。(令和3年4月1日 制定)

<こごもり敏人の情報発信政策>

市政・市議会・議員活動の「見える化」について

こごもり敏人は、あきる野市政や市議会など、政治を身近に感じて頂き、皆様と一緒にまちづくりを行っていただく環境をつくるため、積極的な情報発信や対話を重視した議員活動を行ってきました。 SNSの情報発信はもちろんのこと、年間を通じた継続的な議会報告活動(活動レポートの発行、駅頭・街頭活動等)を行い、顔の見える日頃の活動も行っています。 市議会議員の仕事は、地域住民の暮らしに直結することを議会で話し合い、決める仕事でありながら、有権者の皆様にとってはまだまだ分かりづらいという声をよくいただきます。 皆様の声を政策というカタチにしていくためには、情報発信や対話が欠かせません。こごもり敏人は、皆様と行政との架け橋になるべく、今後とも積極的な情報発信を行ってまいります。


TOPに戻る